吾輩は象である|ためになるタイ情報を随時更新します!

カテゴリー

エリア

おすすめ記事

スーパーで買える! 外さないお土産BEST10

きっと喜ばれるタイの鉄板お土産ベスト20。

エロくない! パタヤオススメマッサージ

[おすすめ]パタヤでマッサージ。普通のマッサージに行きたい方向け

海外旅行を身近に! タイ行きオススメLCC

バンコク行きのベストLCCはコレ!効率的な探し方もご紹介

コスパ・アクセス抜群 バンコクマッサージ

【オススメ】コスパ・アクセス抜群!バンコクの駅チカマッサージ店7選

ロイクラトン

HOME > タイの単語帳 >ロイクラトン

ロイクラトン

タイのロイクラトン祭りは水の祭典とも呼ばれています。
「ロイクラトン」とは、灯籠(クラトン)を川に流す(ロイ)というタイの人々の間で古くから続いていた風習です。
河川の水位がもっとも高く、旧暦12月(現在の10月または11月)の満月の夜に人々が川岸に集まり、
川の女神“プラ・メー・コンカー”へ感謝の気持ちを捧げます。地方により形式が異なりますが、
バナナの幹や葉などで模った灯籠の上にロウソクと線香を立て、川に流したのが始まりです。

有名なチェンマイのロイクラトン

仏陀への感謝と、厄払いの意味も込めて夜空へコムローイ(天燈)を放ちます。
ディズニーのアニメ映画「塔の上のラプンツェル」の1シーンのモデルにもなったことで有名です。
無数のコムローイ(天燈)を夜空に打ち上げる幻想的な光景は、SNSやメディアで話題となり、
今では世界中から注目される大人気のお祭りになりました。チケットも争奪戦です。

ページトップへ
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial