当サイトはタイにドはまりした大人のための情報サイトです。 ガイドマップには載っていない、ディープでナイスなタイ情報を発信してまいります。

吾輩は象である|ためになるタイ情報を随時更新します!

Jリーグで活躍するタイ人選手から目が離せない

HOME > Jリーグで活躍するタイ人選手から目が離せない

Jリーグで活躍するタイ人選手から目が離せない

2018/3/5投稿 投稿者:まっちゃんまっちゃん 2018/06/11更新 スポーツ

こんにちは、まっちゃんです。

寒かった(今年は特に)冬も終わり、春の陽気を感じることが多くなってきました。 春の訪れはスポーツシーズンの訪れでもあります。私自身サッカー観戦が大好きなので Jリーグの開幕は毎年とても楽しみにしています。

先日開幕した「Jリーグ」では、2018年の今シーズントップリーグのJ1リーグにタイのスター選手が3人所属しています。 タイ人選手の活躍に母国タイだけでなく日本のサッカー関係者も注目しています。

まだ2節を終えたばかりと長いシーズンのほんの序盤ですが、 既にタイ人選手がそれぞれ目を見張る活躍を見せています。

開幕戦で決勝ゴールのティーラシン選手

柏選手のクロスを頭で合わせ、値千金の決勝ゴールを決めたティーラシン選手

「タイの至宝」と呼ばれタイ代表でもエース番号10を背負うエースストライカーのティーラシン・デーンダー選手。 今年から広島をホームとするサンフレッチェ広島に所属しています。

サンフレッチェ広島の開幕戦はホームにコンサドーレ札幌を招いての一戦。 コンサドーレ札幌には「タイのメッシ」との呼び名もあるチャナティップ・ソングラシン選手が在籍しており、 この試合はタイ人スター選手同士の対戦としてタイはもちろん日本のサッカーファン間でも注目を集めました。

この注目ゲームには両選手とも先発出場。 前半28分に柏選手のクロスボールをティーラシン選手が頭で合わせて先制。 この1点を守り抜く形で、サンフレッチェ広島が開幕戦勝利を飾りました。

先制点を決め、喜びを爆発させるティーラシン選手 「柏選手は練習の時から、あの形でボールを入れていた。デビュー戦で決められて良かったよ」と 自身のゴールで得られた勝利に満足げな表情の同選手。Jリーグで活躍できる確かな手ごたえを得られたようです。

この活躍にタイのスポーツメディアでもトップの扱い

タイの各スポーツメディアもこのティーラシン選手の活躍を大々的に報じています。

「ティーラシンが歴史的快挙。サンフレッチェ広島が1-0で勝利。」
タイのスポーツメディアでの記事。<出典:SIAM SPORTS.CO.TH>

http://www.siamsport.co.th/football/thailandnational/view/55679

Jリーグ公式サイトでも、タイ人選手にフューチャーした動画が公開されています。

かつて同僚だった元Jリーガの青山選手も「完璧な選手」と称するティーラシン選手。 優れた点取り屋の証であるシーズン二桁得点も期待できそうです。

Jリーグ初ゴールをマークしたチャナティップ選手

反撃ののろしとなるヘディングを決めたチャナティップ選手

開幕戦はティーラシン選手のゴールに敗れる形になってしまった、コンサドーレ札幌所属のチャナティップ選手が 第2戦目のセレッソ大阪選でうれしいJリーグ初ゴールをマークしました。

2-0とリードされた苦しい状況からチームを勢いづける反撃の1点をヘディングで記録。 これが昨シーズンから通じての嬉しいJリーグ初ゴールとなりました。

この後チームは昨シーズン2冠の強豪セレッソ大阪相手に3-3のドローに持ち込み、 敵地で貴重な勝ち点1をゲットしました。ゴールを決めた感想については「幸せしかない」とコメント。

ゴールゲットの瞬間には珍しく感情の入ったガッツポーズを見せたチャナティップ選手、 異国の地でやっとゴールという結果を残せたことに喜びもひとしおでしょう。

Jリーグ公式のハイライト動画

チャナティップ選手のゴールは開始60秒あたり。

開幕メンバー入り。FKキッカーも務めたティーラトン選手

今シーズンヴィッセル神戸に加入した「悪魔の左足」ティーラトン選手

もう一人のタイ人選手が、ヴィッセル神戸所属のティーラトン・ブンマタン選手です。 「悪魔の左足」と呼ばれるほどの正確なキックをもち、タイ代表でも不動のサイドバックとして活躍。 キャプテンも務めています。

ティーラトン選手も開幕戦からメンバー入り、スターティングメンバーではなかったものの、 後半途中から途中出場し、フリーキックやコーナーキックなどのキッカーを任されるなど、 その左足の制度は既にチーム内でも評価されているようです。

ちなみに同チーム内でに元ドイツ代表のポドルスキ選手や、元日本代表の田中順也選手など 精度の高いキックを誇る左利き選手がいる中でのキッカーは素直に凄いと思います。

チームは開幕2戦で勝利できていませんが、ティーラトン選手の左足はかならず神戸の武器の一つになるはずです。

ヴィッセル神戸の開幕戦ハイライト動画。ティーラトン選手のフリーキックは3:35あたりから

まとめ

タイ人スター選手の加入は当初、アジア市場開拓のためのマーケティング戦略の一端との見方もありましたが、 そうではなく「戦力」としての価値があることを選手自身が実力で証明し始めています。 今後もタイをはじめ、東南アジアのサッカー選手がJリーグを盛り上げてくれるのは間違いありません。 本日紹介したタイ人選手達には、その礎となるような活躍を期待したいと思います。

関連記事

 

ブログランキング参加中です。
ためになった、面白かったという方はポチっとしてください

ページトップへ