当サイトはタイにドはまりした大人のための情報サイトです。 ガイドマップには載っていない、ディープでナイスなタイ情報を発信してまいります。

吾輩は象である|ためになるタイ情報を随時更新します!

カテゴリー

エリア

おすすめ記事

スーパーで買える! 外さないお土産BEST10

【厳選タイ土産】もう迷わない。タイのおすすめお土産ベスト20。

エロくない! パタヤオススメマッサージ

[おすすめ]パタヤでマッサージ。普通のマッサージに行きたい方向け

海外旅行を身近に! タイ行きオススメLCC

バンコク行きのベストLCCはコレ!効率的な探し方もご紹介

コスパ・アクセス抜群 バンコクマッサージ

【オススメ】コスパ・アクセス抜群!バンコクの駅チカマッサージ店7選

タイで温泉プロムポンの純和風「湯の森 温泉」はどう考えても最高

HOME > タイで温泉プロムポンの純和風「湯の森 温泉」はどう考えても最高
バンコク マッサージ 生活 2017/11/10 投稿者:ゆっちゃん 2018/01/26更新

タイで温泉プロムポンの純和風「湯の森 温泉」はどう考えても最高

まさかタイで温泉に入れるとは思っていませんでした。

なぜこう思ったか。
2週間ほどタイに滞在していて、めちゃくちゃ温泉に行きたかった!

でも、ここはタイ。温泉なんてあるのか?なんて思って適当に検索したらあった。
おまけに3件もあった。

その中で一番近かったプロムポンの「湯の森 温泉」にタイの友人とその子供と3人で行ってきました。

まるで日本!タイにある本格日帰り温泉「湯の森 温泉」

入った瞬間思いました。日本やん!!ここ日本やーん!!
※写真は中庭です。

微笑みの国タイ初、本格的スーパー温泉「湯の森」 日本の誇る伝統文化「温泉」を、やすらぎと癒しの国タイへ、「南国で究極のリラックス」がコンセプトです。木の温かさを大切にしたインテリア、天然素材を贅沢に使用した和風建築、美しく端正な日本庭園、館内は「湯の森」の名前通り、まるで森の奥のリゾートを訪れたかのように静かで心やすまる癒しの空間です。大都会バンコクの喧騒やストレスを忘れ、心ゆくまでおくつろぎください。

引用:湯の森公式サイト

※現在、第三者にハッキングされている恐れがあるみたいなので、リンクを消しました。

ホームページは日本語対応してます。
湯の森の受付も日本語OKでした。

さすが日本人エリア。
湯の森は、プロムポンから徒歩15分(だいたい1キロ)ほど歩いた、高級住宅街の中にあります。

店内は、日本を意識した内装。わざとらしい装飾はなく、完全に和でした。

これならホームシックになった日本人も満足できるクオリティーでしたね。
一緒に行ったタイ人の友人も満足してました。

温泉とスパ・トリートメントの効能は?

ストレス、不眠不安、関節痛、筋肉痛、冷え性、肌荒れ等でお悩みの方は、是非一度、湯の森温泉の、温泉とマッサージの効果をお試しください。

引用:森の湯公式サイト

公式サイトにはこう書いてありますが、普通の湯じゃないかなー?って思いました。
アルカリ系の湯ではないので、美肌効果、すべすべお肌みたいなのはありません。

温泉とは書いてないから、マッサージかな?たしかにマッサージは良さそうでした。

とはいえ、大浴場もあるし、露天風呂もあります。サウナ、ミスト風呂など長時間楽しめます。
あとびっくりしたのは、五右衛門風呂?みたいな風呂があって、日本でも見たことなかったし良いもの見せてもらいました。

設備

  • 大浴場
  • バブルバス(泡風呂)
  • ジェットバス
  • スチームルーム
  • サウナ&シャワー
  • 露天風呂
  • 桶風呂
  • 水風呂

湯の森(yu no mori)の料金(2017年11月)

温泉入浴料金(Bath)

大人 15歳以下、65歳以上
450 250

※0歳児でもお金がかかります。

スパ・トリートメント料金(Bath)

  30分 60分 90分 120分
タイ古式マッサージ 450 650 790
アロマセラピー –  –  1050 1250
ボディスクラブ –  1000 – 
ハーブボールセラピー 450 650  –
ヘッド&ショルダー 450  –
ふっとマッサージ 450  –

JCBカードで支払うとすべての料金が15%オフになります。

450バーツってなかなか高いかな。
有馬温泉とか、普通にこんくらいしますから日本と同じ価格ですね。

湯の森までは、バイタクかタクシーでのアクセスがオススメ

⋙Google Mapで確認する

バイタクも駅前に多数いますし、家族でいくならタクシーでもいいかと思います。
だいたい50バーツほどです。

まとめ。楽しかった!

疲れた日は、一日いてもいいかもしれません。
リラックスルームもあるし、日本の居酒屋もあります。
もちろんマッサージもあるし、カフェもあります。

浴衣のレンタルもあるので、日本の旅館に来たようなサービスを受けることができます。
我々日本人は、お風呂が大好きです。シャワーじゃリラックスできないんですよね。

1週間くらいならまぁいいかなって思いますが、ずっとは辛い!お風呂入りたい!ゆっくりしたい!

熱いタイですが、室内はエアコンが程よくきいているので、寒すぎず快適です。

あんまり旅行向きのスポットではないですが、長期滞在の際は行かれてはいかがでしょうか?
タイの友人と遊ぶ時も、日本を紹介できていいかもしれないですね。

森の湯なんですが、なんとパタヤにもあるんです!今度いったら行って来ようかな。
では(^^)/

おまけギャラリー

湯の森のカフェ 湯の森のカフェ 森の湯の中庭① 湯の森の中庭②

娘かわいいよ。。。(^^)/

ページトップへ