当サイトはタイにドはまりした大人のための情報サイトです。 ガイドマップには載っていない、ディープでナイスなタイ情報を発信してまいります。

吾輩は象である|ためになるタイ情報を随時更新します!

カテゴリー

エリア

おすすめ記事

スーパーで買える! 外さないお土産BEST10

もう迷わない。タイのオススメお土産ベスト20。

エロくない! パタヤオススメマッサージ

[おすすめ]パタヤでマッサージ。普通のマッサージに行きたい方向け

海外旅行を身近に! タイ行きオススメLCC

バンコク行きのベストLCCはコレ!効率的な探し方もご紹介

コスパ・アクセス抜群 バンコクマッサージ

【オススメ】コスパ・アクセス抜群!バンコクの駅チカマッサージ店7選

ピッサヌローク駅から歩いていけるローカルマーケットを3つご紹介

HOME > ピッサヌローク駅から歩いていけるローカルマーケットを3つご紹介

ピッサヌローク駅から歩いていけるローカルマーケットを3つご紹介

「地方に行ったら現地のマーケットに行きたい!」


こんにちは、まっちゃんです。

前回↑の記事でご紹介したように、タイで一番美しいとされる「チナラート仏」見るために、北部の ピッサヌローク県へとやってきました。地方に行くと現地の観光スポットと併せて必ず行きたいのが 「ローカルマーケット」です。

そこはB級グルメも楽しめるし、現地のお土産物も買えるし、人々の生活も垣間見える素敵な場所です。 今回は北部ピッサヌローク県の中心部、国鉄ピッサヌローク駅から歩いていけるローカルマーケットをご紹介いたします。

ターニー市場

国鉄ピッサヌロークから歩いて2分程度の場所にあるナイトマーケットです。 夜は屋台の光が暗闇の中に光って、とても綺麗。虫が蛍光灯に引き寄せられるように思わず光の方へと足を伸ばしてしまいました。

観光客向けではなくリーズナブルに買い物、食事を楽しむことができます。毎日17時から22時程度まで 営業しており地元の人で連日にぎわいを見せています。

揚げ春巻き。うまそう。。 タイのお寿司。
一度食べてみたいのですが、ちょっと30度近い気温の中 で平然とたたずむ寿司と対戦するには勇気が。。。誰か背中押してください。 なんでも串焼き屋さん。
見てください、おそらく3バーツ(10円)のやつはいわゆるカニカマです。 とりあえずあるものは何でも串に刺して焼いてやれの精神です。 でも焼きガニって美味いし案外いけるのかも。 オカズぶっかけご飯屋さん。
タイの人はビニール袋に直に料理を入れて持ち帰るのが主流なんですが、 これ結構理にかなってますよね。ゴミもかさばらないし、コストもかからない。 破裂しないかだけ注意しましょう。 「Favorite Deep Fried Insects」の文字が。。 Insectってあれですよね「虫」ですよね。 インセクター羽賀さんのインセクターの部分ですよね。
はい、その通りでした。

コオロギのようなものから、タガメのようなもの、 テラフォーマーズのようなものまでより取りみどり。。

写真はまだまだありますが、ちょっと自重しておきます。

ちなみにパタヤの屋台で昆虫食べたことがありますが、 美味いは美味いです。カリカリとしてビールのおつまみになります。

日本でも一部昆虫食文化はありますが、これほど色々な種類はお目にかかれない かとおもいますので勇気のある方は是非実食ください。

ターニー市場の基本情報

所在地 Sairuthai, Tambon Nai Mueang, Amphoe Mueang Phitsanulok, Chang Wat Phitsanulok 65000 タイ
営業時間 毎日 17:00~22:00
定休日 なし

ターニー市場のMAP

ルアムチャイ市場

ルアムチャイ市場は国鉄ピッサヌローク駅から南へ500m、徒歩5、6分程歩いた場所にある アーケード式の屋台街です。食事ができる屋台エリアと、靴や衣料品などの日用品を売る 屋台エリアがあり食事とショッピングが同時に楽しめます。

屋根があるので雨が降っても大丈夫なのがうれしいですね。
ここは19時には締まってしまいますので、夜ご飯をたべるであれば早めに行きましょう。

中はこんな感じ。結構広いです。 屋根の外にも多くの屋台が並んでいます。 タイの焼き鳥ガイサテはめちゃくちゃ美味いです。アジア料理に有りがちなクセはまったくありません。

訪タイすると必ず屋台でつまみ食いします。1本10バーツ(約30円)と格安。 これ2本くらいあればご飯食べれますね。是非一度屋台のガイサテをご賞味ください。

マンゴーも安い!40バーツで約130円!
日本だと安くても400円くらいはしますよね。また甘くて美味いんだタイのマンゴーは。 アーケード内には飲食スペースもありますので、購入した食べ物や料理は その場で食べることができますよ。

ルアムチャイ市場の基本情報

所在地 Nai Mueang, ムアンピッサヌローク ピッサヌローク 65000 タイ
営業時間 毎日 05:00~19:00
定休日 なし
TEL +66 83 629 8980

ルアムチャイ市場のMAP

ピッサヌローク・ナイトバザール

ピッサヌローク・ナイトバザールはナーン川のほとりのブッタプチャ通り沿いにある ナイトマーケットです。僕の記憶が正しければバイキングの西村さんもいいねアース の時にここに来ていたはず。

アパレル系の屋台やカラコン屋さん、スマホケース屋さんなども多くあり、 地元の若者の夜のデートスポットになっているようです。

アパレル系屋台がかなり多いです。

いい感じのTシャツがあれば買おうかと思いましたが、 残念ながら心ときめくTシャツはありませんでした。。 カラコン?屋さん。
おっさんなのでこの値段が安いかどうかは不明。 タイのゴン太もこの表情。
わかるよ、腹へってんねんやろ。

一通りウインドウショッピングを楽しみ、ナイトバザールを進んだ場所にある河沿いのレストラン「ร้านลุงช่วย (読めない。。)」で夕食にしました。

鶏のニンニク唐揚げと、空芯菜炒めとカオパを注文。 ビール入れても240バーツ(750円)程度でした。

やっぱり地方メシはコスパ最強!

恐らくここの女性店主の息子であろう、めちゃくちゃ可愛い小学生くらいの男の子が お勘定を持ってきてくれました。眼鏡なので安易にのび太と名付けました。

「のびた、また来るカップ」

ピッサヌローク・ナイトバザールの基本情報

所在地 4 Phutthabucha 1, Tambon Nai Mueang, Amphoe Mueang Phitsanulok, Chang Wat Phitsanulok 65000 タイ
営業時間 毎日 06:00~24:00
定休日 なし

ピッサヌローク・ナイトバザールの市場のMAP

まとめ

熟睡するパグ

ピッサヌロークのローカルマーケットいかがでしたでしょうか。 チナラート仏を見にピッサヌロークを訪れた際は、ご紹介したローカルマーケットで 地元の方々の生活に触れてみてください。バンコクにはない温かみや発見があるかと思います。

ページトップへ
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial