吾輩は象である|ためになるタイ情報を随時更新します!

カテゴリー

エリア

おすすめ記事

スーパーで買える! 外さないお土産BEST10

きっと喜ばれるタイの鉄板お土産ベスト20。

エロくない! パタヤオススメマッサージ

[おすすめ]パタヤでマッサージ。普通のマッサージに行きたい方向け

海外旅行を身近に! タイ行きオススメLCC

バンコク行きのベストLCCはコレ!効率的な探し方もご紹介

コスパ・アクセス抜群 バンコクマッサージ

【オススメ】コスパ・アクセス抜群!バンコクの駅チカマッサージ店7選

タイ・エアアジアX、札幌―バンコク便再開

HOME > タイ・エアアジアX、札幌―バンコク便再開

タイ・エアアジアX、札幌―バンコク便再開

 ■タイ・エアアジアX(タイの格安航空) バンコク―札幌便を4月に再開すると18日発表した。札幌はタイ人に人気の観光地だが、タイ航空当局が国連機関に安全審査体制の不備を指摘された関連で2015年に運航を休止していた。

 4月10日よりバンコクのドンムアン国際空港と新千歳空港の往復便を毎日運航する。1月末までに予約すると片道3990バーツ(約1万3900円)からの特別価格が適用される。座席を大きく倒せる「プレミアムフラットベッド」は片道1万2900バーツで用意する。

 今回、運航が再開できたのは17年10月に国際民間航空機関(ICAO)がタイ航空当局に対する警告を取り下げたためだ。ICAOは、タイ政府が不十分な審査体制で航空会社に運航許可を与えているとして15年に警告を出しており、それを受けて、日本や米国はタイの航空会社の新規就航や増便を禁止した。

 タイ・エアアジアXは親会社であるマレーシアのエアアジアXの機体を使った特例措置で札幌便を就航したが、3カ月で運航継続を断念した。

 タイの航空当局は安全審査体制を見直し、17年に新たな基準でタイ・エアアジアXを含む主要航空会社に運航許可を再交付した。今回のバンコク―札幌便はタイ・エアアジアXにとって、警告取り下げ後、初の新規就航となる。

 18日に会見したナッダ・ブラナシリ最高経営責任者(CEO)は「今年は業界全体で新規就航が増えるだろう」と話した。タイ・エアアジアXでは18年に新たな機体が3機加わる予定で、積極的な路線拡大を進める考えだ。
 <日本経済新聞>

ブログランキング参加中です。
ためになった、面白かったという方はポチっとしてください

ページトップへ
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial